■モールステーパのサイズを変更したいときや、延長したいときに使用します。

■ドリルソケットの首下が長いので、ワークまでの間隔があいている時に便利です。

【用途】
・モールステーパのサイズを変更するときに。
・ワークの位置が下部の場合の延長用に。

【仕様】
内側テーパ:MT3、外側テーパ:MT4、全長(mm):274、首下(mm):150、質量(kg):1.1

【材質/仕上】
■クロムモリブデン鋼(SCM415)■焼入研磨品

【原産国】
日本

【初売り】 トラスコ中山ドリルソケット焼入研磨品 ロング TDCL34150 首下150mm MT3XMT4-その他。